【ミュゼ銀座】
ミュゼ銀座での脱毛に関してまとめてみました

銀座駅から駅近のミュゼはどこですか?

ミュゼの店舗は、銀座エリアに6店舗あります。
自分にとってどの店舗が1番アクセスが良いのかを
予め調べておくと通うのに便利です。
下の地図が参考になれば嬉しいです。

ミュゼグラン銀座二丁目店
【住所】 中央区銀座2丁目6-5 銀座トレシャス8階
【アクセス】 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅の8番出口を出て
    左側の銀座越後屋ビルです
ビルの入り口は、『GINZA TRECIOUS』という看板があります。
ミュゼ銀座中央通り五丁目店
【住所】 中央区銀座5丁目7-6 銀座5thビル5階
【アクセス】 銀座駅から徒歩1分
ビルの1階は『ほけんの窓口』です。
ミュゼ銀座並木通り店
【住所】 中央区銀座5丁目5-1 マツモトキヨシ銀座5thビル9階
【アクセス】 銀座駅から徒歩3〜5分、有楽町駅から徒歩5分
ビルの1階は『マツモトキヨシ』です。
【営業時間】 10:00〜20:00
【定休日】 年中無休
【クレジットカード】 VISA、JCB、アメックス、マスター、ダイナースクラブ
【駐車場】 なし 公共機関でのご来店をお願いします。

>>ミュゼの詳細ページはこちら


ミュゼ銀座の脱毛料金

ミュゼの脱毛料金をまとめてみました。
注意としては、税込みの料金になっています。
全身脱毛のメリットは、肌色のトーンが明るくなるところにありますが、
生活の上では、ムダ毛のお手入れが無くなることにあります。
でも、全身脱毛はメリットだけではなく高い料金がかかってしまう
デメリットもあります。
だからこそ、出来るだけコスパ良く脱毛出来るようにしたいですよね。
たとえばですが、
家庭用脱毛器は8万円弱で購入できます。
これで、全身脱毛が出来ますが、実際のところ、
故障したら使えなくなってしまいますし、
自分で脱毛器を操作すると、
脱毛サロンのように、最適な冷却ができないために、
キレイに脱毛出来ない事があるデメリットがあります。
そのデメリットに対して、
ミュゼのような脱毛サロンは、
脱毛の原理を知り尽くしたスタッフが、脱毛施術に
あたってくれるので、自分のお肌に合わせた脱毛を
してもらえます。

もし最初の脱毛であれば、
いきなり全身脱毛に走ってしまうと、
脱毛が自分に合わなくてもやめられなくなってしまうので、
数百円で初められるワキ脱毛からスタートするのが、
良いと思います。


ミュゼの詳細ページはこちらからどうぞ!


ミュゼ料金表

この表は全身脱毛およびワキ脱毛6回の脱毛料金を比較しています。
全身脱毛料金
ワキ脱毛料金
公式ページ
ミュゼ
19万0291円
数百円
ミュゼ
銀座カラー
13万1400円
1万3千円
銀座カラー
シースリー
9万5千円
ワキ脱毛なし
シースリー
エピレ
17万6100円
3000円
エピレ
脱毛ラボ
12万9336円
6348円
脱毛ラボ



ミュゼ銀座の脱毛部位


ミュゼ銀座部位説明
ミュゼ料金表に戻る


ミュゼ銀座の支払い方法

ミュゼの料金支払いは、
現金かクレジットカードのどちらかです
他の脱毛サロンにあるような
月額制の支払いプランは残念ながらミュゼにはありませんので、
自分で金利手数料を支払う必要があります
もしくは、現金で一括支払いとなってしまいます。
ミュゼの全身脱毛で、トータルの支払額を抑えたいのであれば、
現金が良いと思います。
もし、全身脱毛を希望していて、月々の分割支払いを希望している
のであれば、ミュゼよりも、シースリーや銀座カラー、脱毛ラボを
検討するのも良いかもしれません
ね。

手数料
現金
クレジットカード
月々支払い
公式ページ
ミュゼ
自己負担
×
ミュゼ  
銀座カラー
サロン負担
銀座カラー 
シースリー
サロン負担
シースリー  
エピレ
自己負担
×
エピレ  
脱毛ラボ
サロン負担
脱毛ラボ  

ミュゼ銀座

Copyright (c) 2015 ミュゼ銀座店All Rights Reserved.